体の芯からポカポカに!インディバってどんな施術?

Posted by: user

10月 13th, 2014 >> nocategory

痩身エステの施術のひとつである、インディバ。
少々聞き慣れない言葉ですが、一体どういった施術なのでしょうか?

インディバとは、スペインで開発された機器で、高周波エネルギーによって体の芯から温め、体全体の温度を高めるためのものです。
別の呼び方に、ハイパーサーミアという呼び方もあります。
お風呂やサウナなどと違って、体を外側からではなく内側から温めるのが特徴で、ヨーロッパなどでは
医療現場でも使われることがあります。

施術の方法としては、戻し電極という金属の板を置き、その上に寝ます。
そして、体の上からエレクトロードという円盤状の機器を、マッサージするように当てていきます。
すると、エレクトロードと戻し電極の間に高周波が発生し、体の中心から温まっていくという仕組みです。
体の中心から温めることで、長い間蓄積されて固まってしまった脂肪やセルライトを、燃焼しやすい状態へ導きます。

温めるということは体にとってとてもいいことで、脂肪を燃焼しやすくするだけではありません。
冷え性が改善されたり、血行が良くなって肩こりが改善されたりと、痩せる他にも嬉しい効果が期待できます。
また、痛みも少ない施術なので、リラックスして受けることが出来ます。

今、人気のエンダモロジーとも非常に相性がよく、二つを組み合わせて受ける人も多いようです。
体質や体の状態によっては受けられないこともありますので、痩身エステのランキングなども参考にしながら、カウンセリングの際にスタッフによく相談してみましょう。

脚のむくみをとるためには?

Posted by: user

8月 11th, 2014 >> nocategory

夜勤が多くて、なおかつ水分摂取量が少ない私は
とってもむくみやすいです。

あ、あと、筋肉量が少ないのもむくみの原因ですね。
むくみをとるために、ストレッチとあしのマッサージはおうちでしっかりしてくださいね!
と言われました。

そして脚のマッサージのためのジェルをわたされてそれを使ってマッサージしていますが
やっぱり自分でやるのと人にやってもらうのとでは全然違いますよねー
まぁ、脚やせエステでは「痛い痛い!」ってなるぐらいのちからでマッサージされるわけですが(笑)

あとはやっぱり水分もう少し撮りましょう!でも施術後すぐはやめてねって言われました。
ストレッチは…なんとか習慣になれば良いのですが、なかなか習慣づけるのって難しい><
すぐ挫折しそうです…

健康であるとされているBMI22で計算する体重って
一般的に「太ってる」に分類されてしまうくらいに健康的な体重ですよね。
じゃあ、エステに通って目標にする適正体重っていくつなの?

158cmの私の場合、42kgを目指しましょう!
と言われました。

個人的には42kgだったときは痩せすぎで周りに心配されたので
45kgぐらいがいいかな?とおもうのですが…
ちなみにエステに通いだした頃はそろそろ50kg?!
ってぐらい太ってしまって、これはやばい!と思って通いだしました。
158cmで41.5kgだったとき、スーツは5号でしたが

今は9号です。
これ以上太っては困るのですが、42kgまで落としたらそのスーツはぶかぶかになってしまうわけで…
ちなみに現在は47kgぐらいです。

今日もエステティシャンの方に「目標高すぎると挫折しちゃうからまずは45kgめざしましょうねー」
なんて言われてしまいました。

ジムでゆっくりダイエット その2

Posted by: user

7月 11th, 2014 >> nocategory

レッスンには教えてくれる先生がいて、
先生がとても面白い人でハマってしまったようです。

簡単なエアロビクスでも、先生が笑わせながら教えてくれたり、
たった30分のレッスンでも、
終わると汗がダラダラ流れてくると言っていました。

長年の運動不足で、足はもつれるし、
動きにはついていけないし、最初は恥ずかしい思いをしたそうです。

しかし、何度か通ううちに、
自然と体が動いて、汗をかくと気持ちがいいと言っていました。

食事制限するより、ものすごく健康的に痩せて、体重も3キロほど減り、少し引き締まって見えます。

ジムでゆっくりダイエット その1

Posted by: user

7月 11th, 2014 >> nocategory

母がダイエットのためにスポーツジムに通いだしたので、
話をいろいろ聞いてきました。

通える時間帯は平日の昼すぎなので、主婦の方がたくさんいてとても楽しいそうです。

最初はひとりで黙々と筋トレをやったり、ウォーキングマシーンで頑張っていたのですが、
マンネリ化してどうしても飽きてしまって、通うのが少し苦痛になってくるそうです。

そんなとき、人見知りの母が、思い切ってグループ教室に参加しました。

レッスンは決められた時間に毎日やっているので、自分の好きなレッスンを選ぶだけ。
最初は初心者向けの簡単なエアロビクスや、フラダンスのレッスンに参加しました。

♪続きます♪

従姉妹がみるみるきれいに

Posted by: user

6月 28th, 2014 >> nocategory

最近従姉妹が見違えるようにきれいにしかも痩せています。
不思議だなと思って聞いてみると、ヨガを始めたとのこと。

ヨガだけできれいにになれるのかとあまり信じていなかったんですが、
一回来てみればわかるよと言われ、行ってみることにしました。
ヨガといえば難しいポーズや身体が固いとできないイメージがして
なんとなくやりたくてもできないように感じていました。

いざ行ってみると、あまりポーズは気にしなくていいですよと先生。
ヨガってポージングのことじゃないの?と疑問に思っていると、
呼吸法が重要だからできなくても大丈夫と教えてくれました。
まだよくわからない私に、真似をしてやってみてくださいと言われたので、
しばらく見よう見まねでやっているとなんだか身体がぽかぽか。しかも軽くなったように感じました。
気持ちもいつもより余裕が出て落ち着いた感じ。
ヨガに対する考えが変わった瞬間でした。

精神的に癒されてその日は熟睡。
現代人は不眠に悩む人が多いので、ヨガは至れり尽くせりだなと感心しました。
身体を動かすことも少なくなりつつあったので、一日目は起きれないほどの筋肉痛でしたが、
心地よい疲労感ではまってしまいました。
まだよくわかっていませんが、なんだか続けるといいことがありそうな予感です。

インドでヨーガダイエット

Posted by: user

6月 3rd, 2014 >> nocategory

先日インドでのヨガ修行から帰国した友人が見事にきれいなボディに変身していたので、
彼女から聞いたインドのヨギーニ達のライフスタイルをご紹介します。

彼女のステイしていた先はリシケシというインド北部のヨガの聖地。
そこにはアシュラムと呼ばれる日本のお寺のような施設が多数あり、
朝から夕方まで、修行者たちの生活に寄り添ってツーリストも安価でヨガの体験ができるそうです。

基本的に朝は7時から(施設により異なる)、夕方は17時からのアサナ(ヨガのポーズ)レッスンが行われており、
レッスンに合わせた食生活を送っていくと、必然的に軽く野菜中心の食生活に身体がなじんでくるそうで、
はたまたこのエリアではお酒や動物性食品の購入も難しいそうです。

更にヨガのレッスンを通して、身体と心が繋がりあい、
自分の身体にとって心地好い状態がなんなのかが徐々にわかってきて、
食べすぎるということがなくなってくるそうです。

無理をせずに心も身体も軽い状態になっていけるなんて、なんて羨ましいことでしょう。
まとまった会社のお休みが取れたなら、少しの旅行資金ができたなら、
ダイエット兼ボディのデトックスとして、次の旅行先はインドもいいなぁなんて思います。

カーヴィーしてみます?

Posted by: user

3月 28th, 2014 >> nocategory

今日は、職場の先輩がめっちゃハマっているというカーヴィーダンスについてお話します。

それは二ヶ月前くらいでしょうか、先輩が歯を磨いている後ろ姿を見ると、
ん?何か違う?スタイル良くなってないか?と思い、
先輩、もしかして痩せました?と聞くと、
先輩は満面の笑みで、そうなのー、わかる?と。

何してるんですか?と聞いても、ちょっとした運動だよ。
と、なかなか教えてくれませんでした。

そして、あまりにも私がしつこかったのか、
笑わないでよ~との前フリのあとに、
実はカーヴィーダンスやってるの。と少し照れながら話してくれました。

なんでも、カーヴィーダンスはカーヴィーな体のラインを作るダンスなんだとか。
体重ではなく体型、姿勢、体のコアの部分を鍛える事ができるらしい。
どこかスタジオに通っているのかと思ったら、
先輩は自宅でDVDを見ながら一人せっせとダンスしているんだとか。

飽きないですか?と聞くと
先生がね、凄い可愛く励ましてくれるんだよ、DVDの中から~
だから最後まで頑張ろうって思っちゃうの。
でも、10分くらいでできるし、時間ある時は20分でも十分だから続くよ~
くびれできるから、おすすめだよと勧めていただきました。

確かにくびれの無いわたし。始めたらナイスバディになれるかしら?

手軽ではない 後編

Posted by: user

3月 16th, 2014 >> nocategory

はじめは1キロのダンベルでも重く感じて辛かったそうですが、10日も続ければ筋力もついてきて、
1ヶ月後には2キロのダンベルを使って体操が出来るようになったそうです。

なるほど、彼女の話を聞く限り運動が苦手な私にも気軽に始められそうなので、
早速やってみようかと思います。

ちなみに、彼女の場合それだけで30キロものダイエットに成功した訳ではなく、
ダンベル体操の他にフィットネスバイクを毎日40分漕いだそうです。
それも相当の負荷を掛けて。

その運動量は凄まじく、10キロ痩せる毎に1台フィットネスバイクが壊れたそうです。
手軽に始められる運動はあっても、手軽に出来るダイエットは無いのかもしれませんね。

手軽ではない 前編

Posted by: user

3月 16th, 2014 >> nocategory

ここ最近ちょっと運動不足気味で、体重も気になり始めてきました。
そこで、以前30キロもダイエットした事があると言う知り合いに、
手軽に出来るダイエットは無いか聞いてみました。

彼女が言うには「とにかく痩せたければ筋肉を付けなきゃ駄目」なんだそうで、
彼女のオススメはダンベル体操。

激しく体を動かす訳じゃないから体重の重い人でも体への負担が小さいし、
狭い場所でも出来るし、ダンベルの重さを変えるだけで負荷も調節できる。

天候にも左右されず、ほんの少しの空き時間で出来る手軽さが良いとのこと。

彼女はDVDを見ながら一日20分から30分、
一週間に3日から5日ほどダンベル体操をしたそうです。

★後編に続く★

私もやってみようかなぁ~(*_*;ビリー隊長と…②

Posted by: user

2月 15th, 2014 >> nocategory

やり始めた頃はきつくて、何度か途中でやめてしまうことも考えたそうですが、
やり続けていくうちに身体が軽くなっていくことを実感、
やるなら徹底的にやろうと、酒を断ち、大好きな甘い物の間食も止めたそうです。

3週間過ぎた頃に3キロの壁を超え、ビリー隊長とのトレーニングで鍛えた身体、
基礎代謝が上がったためか、沢山食べても太りにくくなったみたいで、
1か月を過ぎた頃に目標にしていた5キロ減量に成功したそうです。
その後もリバウンドすることなく、すこぶる体調も良かったと話していました。

最近私も暴飲暴食がたたってしまい、お腹周りのお肉がとても気になってきました。
30代に入り、代謝も悪くなってしまっていることを実感する毎日です。
そろそろ私もビリー隊長に入隊願いを出した方がいいのかしらと考えています(笑)( *´艸`)